idevian  
    イデビアン・クルー/idevian crew

1991年、井手茂太を中心としてダンスカンパニー「イデビアン・クルー」を結成。1995年に『イデビアン』で旗揚げ公演を行う。
日常の何気ない一コマの動きや視線、人間関係を切り取り、奇想天外なダンスでみせるイデビアン・クルーの世界は、日本のコンテンポラリーダンスの中でも異彩を放つ存在として注目を集め、国内はもとよりヨーロッパを中心に23都市、のべ32箇所で作品を上演。
【ディスコグラフィー】


 
  IDE    
    井手茂太/Shigehiro IDE

振付家、ダンサー、イデビアン・クルー主宰。
既存のダンススタイルにとらわれない自由な発想で、集団内でのコミュニケーションをモチーフに、日常の身振りや踊り手の個性を活かしたオリジナリティ溢れる振付手法で注目される。しなやかで弾力のある動きは、ダンサーとしても呼び声が高い。
【バイオグラフィー】




 
copyright 2003-2018 days,All right reserved.